最新ニュースまとめ

ニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: ニュース


    眞子内親王(まこないしんのう、1991年〈平成3年〉10月23日 - )は、日本の皇族。身位は内親王。敬称は殿下。お印は木香茨(もっこうばら)。勲等は宝冠大綬章。 秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第1女子で、今上天皇は伯父にあたる。妹に佳子内親王、弟に悠仁親王がいる。2021年(令和3年)現在、内親王では最年長。
    47キロバイト (6,377 語) - 2021年10月18日 (月) 07:44


    どうかお幸せに!

    1 愛の戦士 ★ :2021/10/19(火) 01:11:04.04

    KYODO 10/18(月) 9:37

     秋篠宮家の長女眞子さま(29)との結婚を26日に控え、小室圭さん(30)が18日、秋篠宮ご夫妻にあいさつするため、東京・元赤坂の赤坂御用地を訪れた。眞子さまとは約3年ぶりの再会。米国での生活状況などのほか、国民の批判を招いた小室家の金銭トラブルへの対応も説明するとみられる。

     小室さんは午前7時50分ごろ、横浜市の実家マンションから現れ、集まった報道陣に一礼。スーツにネクタイ姿で、米国からの帰国時に後ろで束ねていた長髪は、短く切っていた。

     小室さんは2018年8月、弁護士資格の取得を目指して渡米し、ニューヨークの法律事務所に就職。9月末に一時帰国した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/078b816ccac841c23abd89f8f051b3e8508e3438
    秋篠宮ご夫妻にあいさつするため、横浜市の実家マンションを出る小室圭さん=18日午前(代表撮影)

    (出典 i.imgur.com)


    ★1の立った時間
    2021/10/18(月) 10:53:47.48

    ※前スレ
    小室圭さん、結婚あいさつ 秋篠宮ご夫妻を訪問★12 [愛の戦士★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634561911/


    【小室圭さん、秋篠宮ご夫妻を訪問し、結婚のご挨拶!眞子さまと3年2ヵ月ぶり再開!】の続きを読む


    富士フイルムホールディングス > 富士フイルム 富士フイルム株式会社(ふじフイルム、英: FUJIFILM Corporation)は、日本の精密化学メーカーである。カメラ、デジタルカメラ、一般・エックス線写真・映画用フィルムから印画紙(プリント)、現像装置などに至る写真システムの一式、複写機など
    27キロバイト (3,021 語) - 2021年10月17日 (日) 11:41


    すごいことですよね!

    1 haru ★ :2021/10/19(火) 00:41:05.25

    富士フイルムグループの富士フイルム富山化学(東京、岡田淳二社長)は、創薬ベンチャーから受託製造している新型コロナウイルスのワクチン候補の増産に向け、
    富山第2工場(富山市千原崎)内の生産拠点「701工場」を設備増強する。

    本年度中に着手し、年間5千万回接種分を製造できる体制を整える。


    ワクチン候補は創薬ベンチャー「VLPセラピューティクス・ジャパン」(東京)から受託。
    遺伝物質「メッセンジャーRNA」を含み、少量の接種でも効果が期待できるとされる。

    生産体制整備に向け、厚生労働省から143億円の補助金が出ている。
    701工場では8月下旬に臨床試験(治験)用ワクチンの製造を始めた。


    VLP社によると、第1相の治験は健康な成人45人を対象に大分大で10月中旬から行われる。
    対象や人数を変えながら数千人規模の治験を第3相まで実施し、2022年度中に国の承認を得たい考えだ。

    富士フイルム富山化学は第3相の臨床試験と初期の商用生産を見据え、設備の増強を行う。


    1日に富山市で開かれたシンポジウムで講演したVLP社事業開発部最高事業開発責任者の豊田美和氏は
    「富山で製造されたワクチンを一日も早く届け、将来的には世界に展開できるようにしたい」と述べた。

    その上で、承認を得られれば富山第2工場敷地内に新工場が建設され、年間2億5千万回接種分を製造できる体制が整うとの展望も示した。

    新工場に関し富士フイルム富山化学は「現時点では構想段階で、決定したものではない」としている。


    (出典 webun.jp)



    2021.10.02 01:08
    https://webun.jp/item/7794637

    【プレスリリース】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本初となるレプリコン(次世代mRNA)ワクチンの第1相臨床試験の開始
    https://vlptherapeutics.co.jp/press/4066/

    【次世代mRNA】体内で自己増殖するワクチン、臨床試験を開始 [haru★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634116699/

    【レプリコンワクチン】「自己増殖するワクチン」、日本の創薬ベンチャーが開発中 体内で遺伝子がどんどん自己増殖 ★2 [haru★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1632402105/

    前スレ
    【次世代mRNA】自己増殖するワクチン、富士フイルムの「701工場」で生産へ 来年度中に承認目指す [haru★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634565458/


    【【期待】自己増殖する"次世代型ワクチン"、富士フイルムの「701工場」で生産へ!】の続きを読む


    需要が伸びることをにらんで、1996年・38歳の時に不動産会社「恒大」を設立した。許の目論見どおり会社は飛躍的に成長を遂げ、2009年に香港証券取引所に「中国恒大」として上場し、会社の時価総額は72億200万ドルまで上昇した。恒大集団の事業手法は、中国都市部の不動産価格急騰を背景に、自社の株式や不
    39キロバイト (5,326 語) - 2021年10月18日 (月) 17:24


    泣ける…。。

    1 お断り ★ :2021/10/18(月) 23:58:25.53

    上海中心部から車で1時間余りの場所にある江蘇省太倉市ではテーマパークや商業施設とともに合わせて3万戸の高層マンション群を開発する計画が立てられていました。
    開発面積は500万平方メートルに及び、地域には開発プロジェクトを大々的に宣伝する展示センターも設置されていましたが、中国メディアによりますと建設会社への支払いが滞り、工事が停止したということです。
    家族がおよそ2000万円を支払いマンションを購入したという男性は「一生かけてためたお金で買った不動産が手に入らなければ焦らずにいられるでしょうか。政府がしっかり対応して社会を安定させることを望みます」と話していました。
    また、テーマパークなどの開発が進められていた場所では、給料の未払いが起きていて、清掃員として働いていた男性は「給料がずっと支払われておらず泣いている人もいます。恒大グループを恨まずにはいられません。彼らが金を支払えば私たちも給料を手にすることができるはずです」と話していました。

    画像

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    中国では、ほかにも多くの不動産業者の資金繰りが厳しくなっていて、今月に入って、いずれも香港市場に上場する不動産会社の「花様年グループ」と「新力グループ」が相次いで債務の支払いができないと発表しました。

    NHK 2021/10/18
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211018/k10013311561000.html

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634561705/


    【【悲鳴】中国版リーマンショックか。「2000万円の家作られない」「給料ずっと未払い」】の続きを読む


    山本 文緒(やまもと ふみお、1962年11月13日 - 2021年10月13日)は、日本の小説家。神奈川県横浜市生まれ。神奈川大学経済学部卒業。 大学時代は落語研究会に所属していた。卒業後、OL生活を経て1987年に『プレミアム・プールの日々』でコバルト・ノベル大賞の佳作を受賞し、少女小説家とし
    17キロバイト (2,016 語) - 2021年10月18日 (月) 11:29


    ご冥福をお祈りいたします

    1 muffin ★ :2021/10/18(月) 15:09:01.24

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3793bdfaa508ac580d07a19aea04fc0d11ce4398

    「プラナリア」などの小説で知られる直木賞作家の山本文緒(やまもと・ふみお、本名大村暁美=おおむら・あけみ)さんが13日午前10時37分、膵臓がんのため長野県の自宅で死去した。58歳。横浜市出身。葬儀は近親者で行った。喪主は夫浩二(こうじ)氏。後日、東京都内でお別れの会を開く予定。

    1988年、ジュニア小説の作家としてデビュー。99年に吉川英治文学新人賞を受けた「恋愛中毒」はテレビドラマ化され、話題になった。2001年に「プラナリア」で直木賞を受賞。現代女性の生きづらさをつづった。

    今年の春から体調を崩し自宅療養中だった。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【【訃報】直木賞作家・山本文緒さん死去!「恋愛中毒」「プラナリア」など】の続きを読む


    甘利明 作品 NPO法人 日中国会議員書画展実行委員会 ^ a b “プロフィール”. 衆議院議員 甘利明 公式サイト. 2016年1月25日閲覧。 ^ “プロフィール”. 衆議院議員 甘利明 公式サイト. 2016年1月25日閲覧。 ^ 【2017年】政治のこと教えて!甘利さん!番外編 甘利明 YouTube
    54キロバイト (6,468 語) - 2021年10月16日 (土) 01:02


    痛い主張

    1 ネトウヨ ★ :2021/10/17(日) 20:57:51.41

     自民党の甘利明幹事長が17日、NHK「日曜討論」に出演。自身のスマートフォンを手に「ここにある世界を席巻しているスマホも、3Dプリンターも量子コンピュータも全部、日本の発明です」と発言した。続けて「技術では勝っているのに、ビジネスで負けている。これを技術で勝っているからビジネスでも勝つようにする」と日本の成長戦略を語った。

     甘利氏の「スマホが日本の発明」というコメントに、ネット上では「え、スマホそうだったの?」「そうだっけ?」「スマホは日本の発明らしい」と驚く声や疑問視する声が上がった。

     スマホの発明に関しては、明確に決まったものはなく諸説あるが、1994年に発売された米IBMのSimonや1996年に1996年に誕生したフィンランドのNokia9000Communicatorなどが挙げられる。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d6035eb7f816c210971416f3fec94743cad75c8d

    関連スレ
    【起源主張】自民・甘利明 「スマホなど『世界を変えたもの』は、もとを正せばすべて日本が作った」 ★7
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631408864/


    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634469052/


    【甘利明幹事長「スマホや3Dプリンターは日本の発明!」ネット「そうだっけ」】の続きを読む
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    スポンサーリンク
    ブログランキング
    逆アクセスランキング
    当ブログについて
    当サイトはニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。 記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。 当ブログメールアドレス saishinnews◆outlook.jp (◆を@に変換して下さい) 【相互リンク・RSSについて】 当サイトは、リンクフリーです。 相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。 確認が出来次第こちらにも追加いたします。 また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、 管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。 サイト名・・・最新ニュースまとめ サイトURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/ RSSURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/index.rdf 【著作権について】 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する目的または意図は全くございません。 掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。
    プライバシーポリシー
    ◆個人情報の管理について◆ 本サイト【最新ニュースまとめ】(以下、当サイト)では、 お問い合わせ内容に関する対応・確認・相談および、 情報提供のメール送信(返信)の目的以外には使用しません。 お問い合わせの際に取得しました個人情報を第三者へ開示することは一切いたしません。 警察や裁判所などの公的機関より、書面による請求がありました場合、 法令順守・公序良俗に従い、ただちに請求のあった個人情報を開示します。 ◆当サイトに掲載されている広告について◆ 当サイトでは第三者配信による広告サービス 「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を使用しております。 広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づきまして、 広告を配信しています。 広告を配信する際、ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を取得、使用する事があります。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/ ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を使用できないようにする方法につきましては、 以下のサイトをご覧いただきまして、設定の変更を行ってください。 https://adssettings.google.com/anonymous?sig=ACi0TChAgm9xdS9TvOQrx9_Kq45QopshPWM_PtVdEqMm57WYkwrPKMDKd6SGY-k1x7dHzdIIxZB8XoRHFQBbxollbhT4xoUI8brlyZhuq0z0VT45OH3zEQs&hl=ja 詳細につきましては、以下の「Google Adsense(グーグルアドセンス)」 「公式プライバシーポリシー」をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html 運営者:最新ニュースまとめ管理人 連絡先:saishinnews@outlook.jp

    このページのトップヘ