最新ニュースまとめ

ニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: 政治


    松野 未佳(まつの みか、1995年7月29日 - )は、日本の女優。2016年度ミス日本グランプリ受賞者。松野頼久前衆議院議員の次女。 熊本県熊本市坪井出身。慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校卒業。慶應義塾大学文学部在学中の2016年1月25日、第48回ミス日本コンテスト2016
    7キロバイト (948 語) - 2021年10月9日 (土) 20:51


    かわいいですが…

    1 Egg ★ :2021/10/10(日) 00:20:41.92

    ジャーナリストの門田隆将氏が9日、ツイッターを更新し、衆院選で自民党から出馬する元ミス日本の松野未佳氏さん(26)に言及した。

     未佳氏は旧維新の党で代表を務めた松野頼久元衆院議員の次女で、「ミス日本コンテスト2016」グランプリに輝いた経歴を持つ。昨年9月、当時の幹事長だった二階俊博氏と党本部で面会し、国政選挙への出馬を猛烈にアピールして話題を集めた。

     自民党は次期衆院選比例代表東京ブロックで擁立する方向で調整しているという。

     これに門田氏は「自民が比例東京に松野頼久元衆院議員の次女で〝ミス日本2016〟の未佳氏を擁立するそうだ。都連が近く党本部に公認申請する」とした上で「〝女性ならいい〟〝若けりゃいい〟という事らしい。政治も舐められたもの。歴史の岐路に立つ日本がまるで分っていない自民党。これで相当な票を失うだろう」と分析した。

     未佳氏は評価を覆すことができるか――。

    東京スポーツ 10/9(土) 23:45
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2504c3af642728f9f488333882ebfd190c69e2c3

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=543&q=90&exp=10800&pri=l


    【自民比例東京に、元ミス日本・松野未佳氏が出馬!門田隆将「政治も舐められたものだ」】の続きを読む


    枝野 幸男(えだの ゆきお、1964年〈昭和39年〉5月31日 - )は、日本の政治家、弁護士(登録番号:22259、司法修習43期、第二東京弁護士会)。立憲民主党所属の衆議院議員(9期)、立憲民主党代表(初代)。 旧民主党政策調査会長(第3代)、民主党政策調査会長(第6代)、民主党幹事長(第10
    128キロバイト (18,326 語) - 2021年10月7日 (木) 14:22



    1 ボラえもん ★ :2021/10/08(金) 11:21:30.28

     立憲民主党の枝野幸男代表は7日、次期衆院選公約の第9弾として若者向け政策を発表した。
    国公立大学の授業料を半額にまで引き下げることや、私立大学生や専門学校生に対する給付型奨学金を拡充することを掲げた。

     公約は「自民党では実現しなかった 若者の未来を創る政策プラン」と題した。国公立大学の授業料の引き下げは、遅くとも2023年度から実施するとしている。

     大人の代わりに家族の介護やきょうだいの世話を担う子ども「ヤングケアラー」について、学校などで早期に発見し、支援する体制を構築することも掲げた。

     枝野氏は「意欲と能力のある方が、誰でも学べて、若い時代の選択で格差が固定化されない流動性のある社会をつくっていかなければならない」と述べた。

     公約ではこのほか、学生らへの支援として、一人暮らしの学生への家賃補助制度の創設や、ポスドク(博士研究員)や大学院生の処遇改善などを打ち出した。

     若い世代の労働者への支援策として、労働者派遣法の見直しなどを掲げた。(吉川真布)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/30e410371b9a2dd9f4a6da4f693eb0ef2e4b82bd

    ※前スレ
    【衆院選】枝野幸男代表「国立大学の授業料を半額にする」「給付型奨学金を拡充する」 [ボラえもん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633613688/


    【立件民主・枝野幸男、若者の学業を支援!「国立大学の授業料を半額に」】の続きを読む


    矢野 康治(やの こうじ、1962年12月10日 - )は、日本の財務官僚。内閣官房長官秘書官(福田康夫内閣・麻生内閣・第2次安倍内閣)、財務省大臣官房審議官(主税局担当)、財務省大臣官房長、財務省主税局長、財務省主計局長等を経て、財務事務次官。 山口県下関市出身。山口県立下関西高等学校を経て、1985年
    17キロバイト (2,048 語) - 2021年8月6日 (金) 05:34


    そらそうじゃ!!

    1 上級国民 ★ :2021/10/08(金) 09:40:00.13


    (出典 bunshun.jp)

    矢野康治氏

    「このままでは国家財政は破綻する」矢野康治財務事務次官が“バラマキ政策”を徹底批判
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20211008-00049082-bunshun-bus_all

    「最近のバラマキ合戦のような政策論を聞いていて、やむにやまれぬ大和魂か、もうじっと黙っているわけにはいかない、ここで言うべきことを言わねば卑怯でさえあると思います。

     数十兆円もの大規模な経済対策が謳われ、一方では、財政収支黒字化の凍結が訴えられ、さらには消費税率の引き下げまでが提案されている。まるで国庫には、無尽蔵にお金があるかのような話ばかりが聞こえてきます」

     そう語るのは財務省事務方トップの矢野康治事務次官(58)。10月末の総選挙に向けて与野党ともにバラマキ合戦のような経済政策をアピールするなか、財源も不確かな財政楽観論を諫めようと、「文藝春秋」11月号に論文を寄稿した。財務事務次官と言えば、霞が関の最高ポストのひとつ。在任中に寄稿するのは異例のことだ。

    「今の日本の状況を喩えれば、タイタニック号が氷山に向かって突進しているようなものです。氷山(債務)はすでに巨大なのに、この山をさらに大きくしながら航海を続けているのです。タイタニック号は衝突直前まで氷山の存在に気づきませんでしたが、日本は債務の山の存在にはずいぶん前から気づいています。ただ、霧に包まれているせいで、いつ目の前に現れるかがわからない。そのため衝突を回避しようとする緊張感が緩んでいるのです」

     10月末には総選挙も予定されており、各政党は、まるで古代ローマ時代の「パンとサーカス」かのように大盤振る舞いを競う。だが、日本の財政赤字はバブル崩壊後、悪化の一途をたどり、「一般政府債務残高/GDP」は256.2%と、第二次大戦直後の状態を超えて過去最悪。他のどの先進国よりも劣悪な状態にある(ちなみにドイツは68.9%、英国は103.7%、米国は127.1%)。

    「心あるモノ言う犬」としてお話したい

    「私は、国家公務員は『心あるモノ言う犬』であらねばと思っています。昨年、脱炭素技術の研究・開発基金を1兆円から2兆円にせよという菅前首相に対して、私が『2兆円にするにしても、赤字国債によってではなく、地球温暖化対策税を充てるべき』と食い下がろうとしたところ、厳しくお叱りを受け一蹴されたと新聞に書かれたことがありました。あれは実際に起きた事実ですが、どんなに小さなことでも、違うとか、よりよい方途があると思う話は相手が政治家の先生でも、役所の上司であっても、はっきり言うようにしてきました。

    『不偏不党』――これは、全ての国家公務員が就職する際に、宣誓書に書かせられる言葉です。財務省も霞が関全体も、そうした有意な忠犬の集まりでなければなりません」

     矢野氏の告発の背景には、これまで財務省が政治家との関係を重視するあまり、言うべきことを言って来なかったという反省もある。

    「もちろん、財務省が常に果敢にモノを言ってきたかというと反省すべき点もあります。やはり政治家の前では嫌われたくない、嫌われる訳にはいかないという気持ちがあったのは事実です。政権とは関係を壊せないために言うべきことを言わず、苦杯をなめることがままあったのも事実だと思います。

     財務省は、公文書改ざん問題を起こした役所でもあります。世にも恥ずべき不祥事まで巻き起こして、『どの口が言う』とお叱りを受けるかもしれません。私自身、調査に当たった責任者であり、あの恥辱を忘れたことはありません。猛省の上にも猛省を重ね、常に謙虚に、自己検証しつつ、その上で『勇気をもって意見具申』せねばならない。それを怠り、ためらうのは保身であり、己が傷つくのが嫌だからであり、私心が公を思う心に優ってしまっているからだと思います。私たち公僕は一切の偏りを排して、日本のために真にどうあるべきかを考えて任に当たらねばなりません」

    “破滅的な衝突”を避けるためには……

    中略
     先ほどのタイタニック号の喩えでいえば、衝突するまでの距離はわからないけれど、日本が氷山に向かって突進していることだけは確かなのです。この破滅的な衝突を避けるには、『不都合な真実』もきちんと直視し、先送りすることなく、最も賢明なやり方で対処していかねばなりません。そうしなければ、将来必ず、財政が破綻するか、大きな負担が国民にのしかかってきます」
    ※前スレ
    【緊縮派】「このままでは国家財政は破綻する」矢野康治・現財務事務次官が“バラマキ政策”を徹底批判 ★2 [上級国民★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633649346/


    【矢野康治が“バラマキ政策”を徹底批判!「このままでは国家財政は破綻する」】の続きを読む


    日本年金機構(にっぽんねんきんきこう、英語: Japan Pension Service)とは、日本年金機構法に基づき公的年金(厚生年金及び国民年金)に係る一連の運営業務を担う非公務員型(民営化ではない)の特殊法人である 。 運営業務の内訳は社会保険庁が担っていたもので、厚生労働大臣から委任、委託を
    47キロバイト (6,574 語) - 2021年10月7日 (木) 13:38


    ひぃ…

    1 ネトウヨ ★ :2021/10/06(水) 20:13:21.72

    年金がどのくらい振り込まれるかを確認するための「年金振込通知書」を日本年金機構が本人ではない別の人に誤って発送していたことが分かりました。通知書は、はがきで郵送されるもので、個人ごとに違う基礎年金番号や振り込まれる年金額などの個人情報が記されていて、大規模な個人情報の漏洩につながるおそれもあります。

    若者は政治家の日記系SNSに興味なし!?でも約80%が「投票したい」
    日本年金機構は現在、誤って送ってしまった人数やミスをした原因などについて「早急に確認を進めている」としています。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0cf84872a50e36562d499776f9a1720e877b64f0


    年金通知書の誤送付「97万2千件」

    10/6(水) 18:34

     日本年金機構が発送した10月分の年金振込通知書のうち、誤った内容が記載されているのは、約97万2千件に上ることが分かった。愛知、三重、福岡の3県にまたがる。関係者が明らかにした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b27d5f1f946a631d82c9168db6fa0b803716dead


    【【衝撃】日本年金機構「年金振込通知書」を97万件誤発送!宛名と中身取り違え…】の続きを読む


    政権を擁護し、野党を徹底的に曲解するアカウント。

    1 ネトウヨ ★ :2021/10/06(水) 21:04:27.48

    小西ひろゆき (参議院議員) @konishihiroyuki
    TwitterアカウントDappi(@dappi2019)の名誉毀損のツイートについて、東京地方裁判所の発信者情報開示を認める判決を受けて、プロバイダから発信者情報(法人名、所在地 等)が開示されました。

    本日、発信者に対し、損害賠償等を求める訴訟を東京地方裁判所に提起いたしました。
    http://twitter.com/konishihiroyuki/status/1445685303776186375

    関連記事
    政権をひたすら擁護し、野党を曲解で叩き続けてきた「Dappi(@dappi2019)」、ついに名誉毀損で開示へ
    2021年9月3日 17:25
    https://yournewsonline.net/articles/20210903-dappi-disclosure-of-information/


    関連スレ
    【速報】Dappi(@dappi2019)、開示へ 政権をひたすら擁護し、野党をデマ・曲解で叩き続けてきたツイ垢…政党関係者が運営の可能性も★4 [ネトウヨ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630802997/

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633518867/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【速報】政権の名誉棄損ツイート・Dappiが法人だった?正式に開示され裁判に!】の続きを読む
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    スポンサーリンク
    ブログランキング
    逆アクセスランキング
    当ブログについて
    当サイトはニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。 記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。 当ブログメールアドレス saishinnews◆outlook.jp (◆を@に変換して下さい) 【相互リンク・RSSについて】 当サイトは、リンクフリーです。 相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。 確認が出来次第こちらにも追加いたします。 また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、 管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。 サイト名・・・最新ニュースまとめ サイトURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/ RSSURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/index.rdf 【著作権について】 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する目的または意図は全くございません。 掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。
    プライバシーポリシー
    ◆個人情報の管理について◆ 本サイト【最新ニュースまとめ】(以下、当サイト)では、 お問い合わせ内容に関する対応・確認・相談および、 情報提供のメール送信(返信)の目的以外には使用しません。 お問い合わせの際に取得しました個人情報を第三者へ開示することは一切いたしません。 警察や裁判所などの公的機関より、書面による請求がありました場合、 法令順守・公序良俗に従い、ただちに請求のあった個人情報を開示します。 ◆当サイトに掲載されている広告について◆ 当サイトでは第三者配信による広告サービス 「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を使用しております。 広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づきまして、 広告を配信しています。 広告を配信する際、ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を取得、使用する事があります。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/ ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を使用できないようにする方法につきましては、 以下のサイトをご覧いただきまして、設定の変更を行ってください。 https://adssettings.google.com/anonymous?sig=ACi0TChAgm9xdS9TvOQrx9_Kq45QopshPWM_PtVdEqMm57WYkwrPKMDKd6SGY-k1x7dHzdIIxZB8XoRHFQBbxollbhT4xoUI8brlyZhuq0z0VT45OH3zEQs&hl=ja 詳細につきましては、以下の「Google Adsense(グーグルアドセンス)」 「公式プライバシーポリシー」をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html 運営者:最新ニュースまとめ管理人 連絡先:saishinnews@outlook.jp

    このページのトップヘ