最新ニュースまとめ

ニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: スポーツ


    を作り上げてきた。 レッドブルのマーケティングには、複数のスポーツチームのオーナーシップ(フォーミュラ1チームのレッドブル・レーシングとスクーデリア・アルファタウリ、サッカークラブのRBライプツィヒ、レッドブル・ザルツブルク、FCリーフェリング、レッドブル・ブラガンチーノ、ニューヨーク・レッドブル
    27キロバイト (3,205 語) - 2022年2月16日 (水) 12:45



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 Egg ★ :2022/02/17(木) 05:26:46.70

    人気プロゲーマー「たぬかな」の〝問題発言〟をめぐり16日、所属するeスポーツチーム「CYCLOP athlete」が公式サイトで謝罪。eスポーツ部門でアスリート契約をしている「レッドブル」は公式サイトから同選手に関するページを削除した。

     たぬかなは15日に配信プラットフォーム「mildom」で行ったライブ配信で、自宅でウーバーイーツを利用した際に男性配達員から連絡先を聞かれたエピソードを紹介。

     その配達員の身長が165センチほどだったことに触れると「170(センチ)ないと、正直人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら生きていってください」などと発言。これを批判されると「ほんまちっちゃい男に人権あるわけ無いだろお前」と反論した。

     この発言が炎上すると、たぬかなは15日にツイッターで「そういう意図ではありませんでしたが、不快に思われた方が多いようなので撤回します、すみませんでした」と謝罪。〝身内のノリ〟だったとしたが、これで収まるどころかさらに炎上。16日になって改めて謝罪した。

    「CYCLOP―」は公式サイトで「『たぬかな』選手の配信中における発言は、自身のプロ選手としての立場に対する自覚と責任に欠けた発言であったと、重く受け止めております。本件についてはマネージメントを行っている当社の監督不行き届きによるものであり、このような事態を招いてしまい、軽率な発言によりご不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」と声明を発表。「該当選手の今後の処分に関しまして厳重に対処いたします」とした。

     また、たぬかながアスリート契約を結んでいる「レッドブル」公式サイトは、同選手プロフィルや契約に関するリリースを掲載していたが、16日午後10時時点でページを削除。アクセスできない状態になっている。

    東スポ 2/16(水) 22:46
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b9b93cbba5da94c80e3b142885d60d1aea8bac97


    【プロゲーマー・たぬかなが問題発言!契約のレッドブル公式サイトから削除されるwwww】の続きを読む


    リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ(Lionel Andrés Messi Cuccittini, スペイン語発音: [ljoˈnel anˈdɾes ˈmesi], 1987年6月24日 - )は、アルゼンチンのサッカー選手。フランス・リーグ・アン・パリ・サンジェルマン所属。アルゼン
    181キロバイト (21,972 語) - 2021年11月25日 (木) 16:58


    スピーチも素敵!

    1 Egg ★ :2021/11/30(火) 06:11:53.70

    フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は29日、2021年のバロンドールを発表。パリ・サンジェルマンに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが最多記録を更新する7度目の受賞を果たした。

     34歳のメッシは、2021年開催のコパ・アメリカをアルゼンチン代表として制し、A代表としては自身初のビッグタイトルを獲得。大会MVP、得点王、アシスト王に輝いた。またバルセロナ在籍時の2020-21シーズン、チームは3位だったが、30得点を挙げて得点王に輝いている。

     バロンドール受賞は2019年以来となり、2020年は新型コロナウイルスの影響により、選出自体が中止だったため、自身としては2回連続の受賞となり、単独最多受賞記録を更新する7度目の栄誉に輝いた。

     全世界の記者投票で選出されるバロンドール。今年度はチェルシーでチャンピオンズリーグを制し、イタリア代表でユーロを制したMFジョルジーニョや、昨年に実施されていれば最右翼と目され、ゲルト・ミュラーを越えるブンデスリーガ新記録となるシーズン41得点を挙げ、バイエルンの9連覇に貢献したポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキなどが有力候補として、メッシ以外に挙げられていた。

     “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年にはFIFAとのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”と改めた。しかし、契約満了に伴い2016年から『フランス・フットボール』主催の「バロンドール」が復活。昨年は新型コロナウイルスの影響により、「リストに『新型コロナウイルスの影響により例外的な状況で獲得したトロフィー』といった消えない注意書きを入れたくなかったから」として、初の受賞者なしとなっていた。

    【2021年バロンドール順位】(カッコ内、国籍/現所属クラブ)
    1位 リオネル・メッシ(アルゼンチン/パリ・サンジェルマン)
    2位 ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド/バイエルン)
    3位 ジョルジーニョ(イタリア/チェルシー)

    4位 カリム・ベンゼマ(フランス/レアル・マドリード)
    5位 エンゴロ・カンテ(フランス/チェルシー)
    6位 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/マンチェスター・U)
    7位 モハメド・サラー(エジプト/リヴァプール)
    8位 ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・C)
    9位 キリアン・エンバペ(フランス/パリ・サンジェルマン)
    10位 ジャンルイジ・ドンナルンマ(イタリア/パリ・サンジェルマン)

    11位 アーリング・ハーランド(ノルウェー/ドルトムント)
    12位 ロメル・ルカク(ベルギー/チェルシー)
    13位 ジョルジョ・キエッリーニ(イタリア/ユヴェントス)
    14位 レオナルド・ボヌッチ(イタリア/ユヴェントス)
    15位 ラヒーム・スターリング(イングランド/マンチェスター・C)
    16位 ネイマール(ブラジル/パリ・サンジェルマン)
    17位 ルイス・スアレス(ウルグアイ/アトレティコ・マドリード)
    18位 シモン・ケアー(デンマーク/ミラン)
    19位 メイソン・マウント(イングランド/チェルシー)
    20位 リヤド・マフレズ(アルジェリア/マンチェスター・C)

    21位 ブルーノ・フェルナンデス(ポルトガル/マンチェスター・U)
    21位 ラウタロ・マルティネス(アルゼンチン/インテル)
    23位 ハリー・ケイン(イングランド/トッテナム)
    24位 ペドリ(スペイン/バルセロナ)
    25位 フィル・フォーデン(イングランド/マンチェスター・C)
    26位 ニコロ・バレッラ(イタリア/インテル)
    26位 ルベン・ディアス(ポルトガル/マンチェスター・C)
    26位 ジェラール・モレーノ(スペイン/ビジャレアル)
    29位 ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリード)
    29位 セサル・アスピリクエタ(スペイン/チェルシー)

    サッカーキング 11/30(火) 5:56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7fbb58b4283edd5742cf9f36297a3a2d253cf9cd

    写真
    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?exp=10800


    【メッシ、バロンドール7度目の受賞!壇上から「君はバロンドールに値する」】の続きを読む


    バドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる。翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 奥州市立姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め、全国
    203キロバイト (29,088 語) - 2021年11月19日 (金) 02:21


    偉業ですね!

    1 記憶たどり。 ★ :2021/11/19(金) 09:49:17.69

    https://nordot.app/834228075935612928?c=39546741839462401

    岸田文雄首相は19日、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手のア・リーグ最優秀選手(MVP)選出に関し
    「大変な偉業だ。国民として誇らしい」と祝福した。官邸で記者団の取材に答えた。


    【大谷翔平がMVP受賞!岸田文雄「国民として誇らしい」国民栄誉賞も検討!】の続きを読む


    / クロスカントリー)、という故事を元に、近代オリンピックの創立者であるクーベルタン男爵が古代ギリシアで行われていた古代五種(レスリング・円盤投・やり投・走幅跳・スタディオン走)になぞらえた近代五種として競技化を提案したのが始まりと言われる。1912年の第5回ストック
    11キロバイト (1,635 語) - 2021年11月5日 (金) 10:52


    代替種目は自転車でしょうか?

    1 Egg ★ :2021/11/05(金) 12:03:07.97

    国際近代五種連合(UIPM)は4日、1人の選手が水泳、フェンシング、馬術、射撃とランニングを行う現行方式から馬術を除外し、代替種目を検討すると発表した。

    2024年パリ五輪以降に採用し、28年ロサンゼルス五輪は新方式での実施を目指す。人気低迷で五輪の実施競技から外される可能性を懸念し、大胆な改革が必要だと訴えた。

     東京五輪でドイツのコーチが馬をたたき、出場資格を剥奪された問題も影を落としていた。新種目は低コスト、輸送の負担軽減、都市型などの観点で検討する。英紙ガーディアンは自転車が導入されると報じていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4c751daf7b2b2117ee7beb2e77a2b6455c49bdb9


    【キム・レイズナーの馬虐待に批判高まる。近代五種から馬術を除外?】の続きを読む


    芦川 うらら(あしかわ うらら、2003年3月8日 - )は、日本の体操競技選手。静岡新聞SBS所属。 静岡県富士市出身。自身の名前の由来は、スピッツの楽曲『ロビンソン』の歌詞「ルララ~♪」を家族が「うらら」と聞き違えたことによるという。 富士市立丘小学校2年生の3月に姉たちとともに水鳥体操館(静岡市葵区)に所属し練習を始める。
    6キロバイト (574 語) - 2021年10月24日 (日) 13:02


    感動的でした。

    1 Egg ★ :2021/10/24(日) 18:12:02.72

    「体操 世界選手権」(24日、北九州市立総合体育館)

     種目別決勝2日目が行われ、女子平均台で東京五輪6位入賞の芦川うらら(18)=静岡新聞SBS=が14・100点で金メダルを獲得した。同種目での金メダルは1954年の池田敬子以来、67年ぶりとなった。村上茉愛(25)=日体ク=が13・733点で銅メダルに輝いた。

     日本が誇る平均台のスペシャリストが、勲章を手にした。序盤から安定した技を繰り出し、最後の着地もピタリと決めた。

     6位通過だった予選の“ど根性”が実った。予選では演技後半のジャンプ後、大きくバランスを崩し、後ろにのけぞる体勢に。落下は不可避と思われたが、もう一度左足をあげてバランスを取り直してカムバック。その後は演技をまとめきり、なんとか決勝進出圏を決めていた。

     予選後は「自分でもあんなに耐えたのは初めて。やっている時は本当にびっくりしました。本当にヤバい、ヤバい、落ちるかもという感じでしたけど、練習ではないような力が出た」と話していた演技は世界的な反響を呼び、国際体操連盟の公式ツイッターは「芦川うららは後半に驚異的なセーブを見せた」と伝え、映画「マトリックス」の画像を張り付け、演技を称賛する海外ファンもいたほどの驚異の粘りが実った形となった。

    ディリースポーツ 10/24(日) 18:03
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2cdc4588e46b4a8c37c14e044856e586c6288af6

    写真
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=452&q=90&exp=10800&pri=l


    【【快挙】芦川うらら、世界選手権で平均台67年ぶり金メダル!“マトリックス”粘り実る!】の続きを読む
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    スポンサーリンク
    ブログランキング
    逆アクセスランキング
    当ブログについて
    当サイトはニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。 記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。 当ブログメールアドレス saishinnews◆outlook.jp (◆を@に変換して下さい) 【相互リンク・RSSについて】 当サイトは、リンクフリーです。 相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。 確認が出来次第こちらにも追加いたします。 また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、 管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。 サイト名・・・最新ニュースまとめ サイトURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/ RSSURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/index.rdf 【著作権について】 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する目的または意図は全くございません。 掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。
    プライバシーポリシー
    ◆個人情報の管理について◆ 本サイト【最新ニュースまとめ】(以下、当サイト)では、 お問い合わせ内容に関する対応・確認・相談および、 情報提供のメール送信(返信)の目的以外には使用しません。 お問い合わせの際に取得しました個人情報を第三者へ開示することは一切いたしません。 警察や裁判所などの公的機関より、書面による請求がありました場合、 法令順守・公序良俗に従い、ただちに請求のあった個人情報を開示します。 ◆当サイトに掲載されている広告について◆ 当サイトでは第三者配信による広告サービス 「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を使用しております。 広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づきまして、 広告を配信しています。 広告を配信する際、ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を取得、使用する事があります。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/ ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を使用できないようにする方法につきましては、 以下のサイトをご覧いただきまして、設定の変更を行ってください。 https://adssettings.google.com/anonymous?sig=ACi0TChAgm9xdS9TvOQrx9_Kq45QopshPWM_PtVdEqMm57WYkwrPKMDKd6SGY-k1x7dHzdIIxZB8XoRHFQBbxollbhT4xoUI8brlyZhuq0z0VT45OH3zEQs&hl=ja 詳細につきましては、以下の「Google Adsense(グーグルアドセンス)」 「公式プライバシーポリシー」をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html 運営者:最新ニュースまとめ管理人 連絡先:saishinnews@outlook.jp

    このページのトップヘ