最新ニュースまとめ

ニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: スポーツ


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。ジュピラー・プロ・リーグ・ユニオン・サン=ジロワーズ所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。 兄の影響でサッカーを始める。川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川崎の下部組織でプレーした
    18キロバイト (1,756 語) - 2021年10月16日 (土) 23:23


    すごいですね!

    1 Egg ★ :2021/10/17(日) 08:13:32.62

    後半からの出場で3ゴール


    現地時間10月16日に行なわれたベルギー・リーグ第11節で、ユニオン・サン=ジロワーズがホームでスランと対戦。これまでリーグ3位と好調だったチームは、前半だけで2失点、さらにMFラザレ・アマニが2枚目のイエローカードで退場処分を受けるという厳しい状況に追い込まれていた。

    【動画】この日の主役、三笘がサポーターから大歓声を浴びるシーンをチェック!
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=99653

     この流れを変えたのが、後半から出場したMF三笘薫だった。左ウイングバックに入ると、55分に反撃の狼煙となる1点目を奪うと、同点に追いついて迎えた70分に逆転弾、90分に圧巻のドリブルからダメ押しの4点目(90分)とハットトリックを達成。鮮烈な活躍で4-2の逆転勝利を呼び込んだ。

     試合後、ユニオンSGのフェリーチェ・マッツ監督は、文字通り大逆転の立役者となったアタッカーを絶賛。現地局『RTBF』のインタビューでこのように語った。


    「彼の凄さを、今日は皆が目にしただろう。三笘は素晴らしい選手だ。彼は8月に到着し、言葉や文化に適応して試合に出るまでに時間がかかった。だが、必要だったのは時間だけだ。今日、彼はユニオンにとって非常に価値のある選手であることを示した。テクニック面でもプレー面でもクオリティが高く、試合に出られない時間もポジティブであり続けた。この勝利は、本当に我々に力強さを与えてくれるものだ」

     また、現地サポーターの評価も上々だ。SNSにもコメントが殺到しており、「今日のMOMは彼」「ミトマ最高」「なんていう奴だよ」「怪物だ!」といった称賛のほか、「レンタル加入の選手だから愛さないと決めていたのに…もう大好きだ」「少しでも長くとどめておくべきだ。頼むよ」といった声もみられた。

     チームの窮地を救い、暫定ながら首位浮上に大きく貢献した三笘。現地では先発起用を期待する声も高まっている。

    サッカーダイジェスト 10/17(日) 6:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab7e380999b3bfdc60dacef3309b86efa6aa0be0

    写真 
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=423&q=90&exp=10800&pri=l


    【三笘薫、後半から出場で衝撃ハットトリック!窮地のユニオンSGを逆転勝利へ!】の続きを読む


    橋本 聖子(はしもと せいこ、1964年〈昭和39年〉10月5日 - )は、日本の政治家、元スピードスケート・自転車競技選手。参議院議員(5期)、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。戸籍名は、石﨑 聖子(いしざき せいこ)。 スピードスケートおよび自転車競技でオリンピッ
    37キロバイト (4,070 語) - 2021年9月25日 (土) 13:29


    できますかね?

    1 ネトウヨ ★ :2021/10/05(火) 21:49:10.32

     東京五輪・パラリンピックの全日程終了から1カ月となった5日、大会組織委員会の橋本聖子会長が共同通信などの取材に応じ、札幌市が開催を目指す2030年冬季五輪について「完全な形でもう一回(五輪を)やりたいという思いがある」と述べ、実現に強い意欲を示した。スピードスケートと自転車で夏冬7度の五輪出場を誇る橋本氏は北海道出身で、これまでも札幌市の招致に関わってきた経緯がある。

     橋本氏は「チャンスがあるならば、この国はもっとすごいことができるんだということを、世界に見てもらいたい。東京大会を終え、より札幌大会をやりたいと思った」と心境を語った。

    2021/10/5 19:38 (JST)
    https://nordot.app/818070234633781248
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633433991/


    【【悲報】橋本聖子、30年札幌五輪に強い意欲!「完全な形でもう一回やりたい」】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,121 語) - 2021年9月7日 (火) 19:41


    熱い試合でした!

    1 首都圏の虎 ★ :2021/09/08(水) 01:53:41.85

     FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選グループB第2節が7日に行われ、日本代表と中国代表が対戦した。

     初戦でオマーン代表に敗れ、黒星スタートとなった日本。負けられない中国戦ではGKに権田修一、最終ラインは右から室屋成、吉田麻也、冨安健洋、長友佑都が並んだ。ダブルボランチには遠藤航と柴崎岳が入り、前線は右に伊東純也、左に古橋亨梧、トップ下に久保建英、ワントップに大迫勇也が起用された。

     立ち上がりから敵陣に押し込む日本は23分、久保が大迫とのワンツーでペナルティエリア内右に侵入し、フェイントから右足でシュートを狙ったが、惜しくも左ポストを叩いた。

     攻め続ける日本は38分、久保のミドルシュートをGKが弾くと、こぼれ球に反応した伊東が折り返し、フリーの大迫がシュートを放ったが、左ポストを直撃。決定的なチャンスを逃した。それでも直後の40分、右サイドで仕掛けた伊東がスピードで相手を振り切り鋭いクロスを供給。ゴール前に走り込んだ大迫が右足で合わせてネットを揺らし、先制に成功した。

     1点リードで折り返した日本だが、後半開始早々にアクシデントが発生。右ひざを痛めた古橋が50分に負傷交代を強いられ、原口元気が送り出された。

     後半は中国がボールを持つ時間が長くなり、日本はなかなかチャンスを作り出すことができないまま時間が経過。打開を図り76分に伊東との交代で鎌田大地を投入した。87分にはミドルレンジから柴崎が右足で狙うと、強烈なシュートが枠を捉えたがGKに阻まれた。

     その後は日本が追加点を狙いながら相手陣内で時計の針を進め、このままタイムアップ。日本が1-0で中国を下し、勝ち点3を獲得した。日本は10月12日に第3節でオーストラリア代表と対戦する。

    【スコア】
    日本代表 1-0 中国代表

    【得点者】
    1-0 40分 大迫勇也(日本)

    【スターティングメンバー】
    ■日本代表
    権田修一;室屋成、吉田麻也、冨安健洋、長友佑都(88分 佐々木翔);遠藤航、柴崎岳;伊東純也(76分 鎌田大地)、久保建英、古橋亨梧(50分 原口元気);大迫勇也

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b7a3cd34e9d4450809c6e39108433853df6220d0


    【サッカー日本代表、粘る中国を1-0で下す!伊東のクロスから大迫が決勝弾!】の続きを読む


    神戸弘陵学園高等学校(こうべこうりょうがくえんこうとうがっこう)は、兵庫県神戸市北区山田町小部妙賀山にある私立高等学校。 1982年(昭和57年) - 兵庫県知事より認可を得る。 1983年(昭和58年) - 当時溝田旗工業の社長を務めていた実業家・溝田利によって設立される。 1985年(昭和60年)
    8キロバイト (676 語) - 2021年8月24日 (火) 03:21


    新たな歴史を刻みましたね。

    1 THE FURYφ ★ :2021/08/23(月) 19:30:33.24

    ◆第25回全国高校女子硬式野球選手権大会 ▽決勝 神戸弘陵4―0高知中央(23日・甲子園)

    女子高校野球の日本一を決める第25回全国高校女子硬式野球選手権大会の決勝戦が、史上初めて甲子園で開催され、
    神戸弘陵(兵庫)が高知中央(高知)を4-0で下し、2016年以来5年ぶり2度目の全国制覇を成し遂げた。

    神戸弘陵は2回1死一、三塁、安藤のスクイズで先制。さらに1死満塁から師子鹿のスクイズで加点し、信貴の中前2点適時打で
    この回4点を先取。試合を優位に進めた。

    投げては2年生左腕・日高がピンチでも崩れず、制球よく両コースに投げ分け、6回無失点と快投。最終回の7回を
    3年生エース右腕の島野が締めた。

    島野は大淀ボーイズ(大阪)に所属していた2018年8月、中学硬式野球日本一を決めるジャイアンツカップ決勝戦で
    東京ドームのマウンドに立ち、胴上げ投手となった。東京ドームと甲子園の両方で胴上げ投手という偉業をこの夜、
    見事に成し遂げた。

    両校のナインとも笑顔でハッスルプレーを連発。イニング間の「声出し」では大きな声を発して、憧れの黒土の聖地で
    プレーできる喜びを全身で表現した。場内のアナウンスは男子の高校野球の「君付け」に対して「さん付け」で行われ、
    新鮮な雰囲気を醸成。また男子の甲子園大会同様、録音されたブラバン演奏が流れ、熱戦を彩った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/359adefbd54e0f62cc4517dce3b6054eeaca0381


    【女子野球決勝、史上初の甲子園開催!神戸弘陵が5年ぶり2度目の全国制覇!】の続きを読む


    株式会社朝日新聞社(あさひしんぶんしゃ、英語: The Asahi Shimbun Company)は、全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社である。新聞以外に雑誌・書籍の出版や芸術作品の展示・公演、全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園大会)といったスポーツ大会の開催などの事業活動も行う。
    87キロバイト (11,283 語) - 2021年8月3日 (火) 10:12


    いろいろな思惑が…wwwwww

    【朝日新聞「オリンピック中止しろ!」「でも夏の甲子園はOK!」いいのかよwwww】の続きを読む
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    スポンサーリンク
    ブログランキング
    逆アクセスランキング
    当ブログについて
    当サイトはニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。 記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。 当ブログメールアドレス saishinnews◆outlook.jp (◆を@に変換して下さい) 【相互リンク・RSSについて】 当サイトは、リンクフリーです。 相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。 確認が出来次第こちらにも追加いたします。 また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、 管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。 サイト名・・・最新ニュースまとめ サイトURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/ RSSURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/index.rdf 【著作権について】 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する目的または意図は全くございません。 掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。
    プライバシーポリシー
    ◆個人情報の管理について◆ 本サイト【最新ニュースまとめ】(以下、当サイト)では、 お問い合わせ内容に関する対応・確認・相談および、 情報提供のメール送信(返信)の目的以外には使用しません。 お問い合わせの際に取得しました個人情報を第三者へ開示することは一切いたしません。 警察や裁判所などの公的機関より、書面による請求がありました場合、 法令順守・公序良俗に従い、ただちに請求のあった個人情報を開示します。 ◆当サイトに掲載されている広告について◆ 当サイトでは第三者配信による広告サービス 「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を使用しております。 広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づきまして、 広告を配信しています。 広告を配信する際、ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を取得、使用する事があります。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/ ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を使用できないようにする方法につきましては、 以下のサイトをご覧いただきまして、設定の変更を行ってください。 https://adssettings.google.com/anonymous?sig=ACi0TChAgm9xdS9TvOQrx9_Kq45QopshPWM_PtVdEqMm57WYkwrPKMDKd6SGY-k1x7dHzdIIxZB8XoRHFQBbxollbhT4xoUI8brlyZhuq0z0VT45OH3zEQs&hl=ja 詳細につきましては、以下の「Google Adsense(グーグルアドセンス)」 「公式プライバシーポリシー」をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html 運営者:最新ニュースまとめ管理人 連絡先:saishinnews@outlook.jp

    このページのトップヘ