最新ニュースまとめ

ニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: 社会


    ドコモサービス東北(株) ドコモ・サービス(株) ドコモ・モバイル(株) ドコモ・ビジネスネット(株) ドコモサービス北陸(株) ドコモサービス東海(株) ドコモ・サービス関西(株) ドコモ・モバイルメディア関西(株) ドコモサービス中国(株) ドコモサービス四国(株) ドコモサービス九州(株) ドコモアイ九州(株)
    131キロバイト (16,443 語) - 2021年10月4日 (月) 21:47


    やっぱソフトバンクや楽天のほうがいいですね。

    1 凜 ★ :2021/10/14(木) 22:58:18.56

    ■NTTドコモ(2021年10月14日)
    https://www.nttdocomo.co.jp/info/network/kanto/pages/211014_00_m.html

    平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    2021年10月14日(木曜)午後5時0分頃から、ドコモの音声通話・データ通信サービスがご利用しづらい事象が発生し、ネットワークのコントロールをしておりましたが、10月14日(木曜)午後7時57分に 解除いたしました。
    通信が混み合っており、一部のお客様ではつながりにくい事象が発生しておりますが、順次回復しております。
    お客さまには、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
    弊社は今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

    1.日時
     2021年10月14日(木曜)午後5時0分頃発生
     2021年10月14日(木曜)午後7時57分より順次回復

    2.対象地域
     全国

    3.原因
     ネットワーク工事の切り戻しに伴う信号量増大によるネットワーク輻輳


    【【速報】ドコモ通信障害、順次回復!IoT回線のメンテナンス工事が原因か。】の続きを読む


    株式会社トリプルアイズ(略称TRI、英文社名:Tripleize Co., Ltd.)は、日本のITベンチャーである。 2008年9月 東京都千代田区に株式会社トリプルアイズを設立 2016年4月 国内初のブロックチェーン業界団体「ブロックチェーン推進協会」設立を支援
    3キロバイト (265 語) - 2021年6月3日 (木) 20:45


    この採用試験で何を見るのでしょうか。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/10/14(木) 08:38:42.22

    2021/10/13 15:27
    著者:MN ワーク&ライフ編集部

    トリプルアイズは、2019年に実施し話題となった「将棋採用」を10月12日より再開する。応募対象は新卒採用(2023年3月卒業予定者)と中途採用。

    「将棋採用」とは、アマチュア有段者がトリプルアイズ社内の実力者と対局。勝利した場合には、そのまま最終面接に進める採用試験。同社は部活動にて将棋に積極的に取り組んできており、
    「内閣総理大臣杯 職域団体対抗将棋大会」(主催:日本将棋連盟、後援:朝日新聞社・東京都教育委員会)で第112回大会でAクラス優勝、第114、第115回大会でSクラス3位、第116回大会ではSクラス準優勝の結果を残している。

    「将棋に必要とされる、序盤構想の核となるロジカルシンキング、秒読みでも正しい選択をし続ける集中力、時間内に次の一手を選択する決断力は、これからののIT、AIの研究開発には欠かせないものです。
    こうした能力を豊富に有する人材の積極採用がトリプルアイズの発展を支える一端を担ってきたことは間違いありません」と同社はコメントを寄せている。
    応募対象は新卒採用(2023年3月卒業予定者)と中途採用。選考方法は、エントリー時に履歴書・職務経歴書を提出し、トリプルアイズ社員(将棋部在籍・有段者)と対局、勝利した場合は最終面接に進み、内々定という流れを予定している。
    対局場所は千葉県習志野市津田沼の所司一門将棋センター。応募者多数の場合には、早期に応募を締め切ることがあるとのこと。

    https://news.mynavi.jp/article/20211013-2137874/


    【対局に勝ったら最終面接!トリプルアイズが新卒・中途採用で「将棋採用」実施】の続きを読む


    株式会社ゆうちょ銀行ゆうちょぎんこう、英: Japan Post Bank Co., Ltd.)は、東京都千代田区大手町に本社、同区丸の内に本店窓口をそれぞれ置く日本の銀行である。 愛称は「JP ゆうちょ銀行」(英通称はJP BANK)。コーポレートカラーは「ゆうちょグリーン」。
    182キロバイト (25,674 語) - 2021年10月9日 (土) 09:56


    遂に…!

    1 速報 ★ :2021/10/13(水) 23:14:09.75

    500円入金に手数料110円、ゆうちょ銀行 脱無料の波紋
    変わる金融のネダン㊥
    2021年10月13日 12:00


    「よく踏み込んだな」――。銀行関係者が驚くのはゆうちょ銀行が打ち出した手数料の改定方針だ。同行は2022年1月17日から、ATMで硬貨を入金する際に手数料をとる。硬貨1〜25枚の入金から110円がかかる。手数料以下の入金はできないため、最低でも111円、500円硬貨なら1枚から手数料がかかる。ATMでこうした手数料を導入するのは大手行で初めて。
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGD076VU0X01C21A0000000/


    他行の硬貨入金手数料
    その他手数料 | 三菱UFJ銀行
    https://www.bk.mufg.jp/tesuuryou/sonota.html
    手数料一覧 その他手数料 : 三井住友銀行
    https://www.smbc.co.jp/hojin/fee/other.html
    その他手数料一覧 | みずほ銀行
    https://www.mizuhobank.co.jp/rate_fee/fee_sonota.html


    【【悲報】ゆうちょ銀行が新たに手数料導入&値上げ!「500円入金に手数料110円」】の続きを読む


    労基署労基、監督。労働基準監督は都道府県労働局の指揮監督を受け、都道府県労働局は主に厚生労働省の内部部局である労働基準局の指揮監督を受ける。 法律に基づく最低労働基準等の遵守について事業者等を監督することを主たる業務とする機関である。労働基準監督
    16キロバイト (2,678 語) - 2021年8月10日 (火) 09:55


    ブラックは遠慮したいものです。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/10/13(水) 06:30:32.79

    2021/10/12 12:00

    まずは事実を時系列に整理してみる

    PRESIDENT Online

    大槻 智之
    特定社会保険労務士

    職場の労働環境に不満がある時、どう対応するのが最善なのか。特定社会保険労務士の大槻智之さんは「明らかに法令違反がある場合には労働基準監督署に相談すべきだ。ただ、*企業というよりも、自分の価値観と合っていないだけの可能性もあるので、冷静に見極めたほうがいい」という――。
    https://president.jp/articles/-/50689?page=1




    あなたの会社は本当に*企業なのか

    「無理して残ってもつらいだけだよ。退職すればいいじゃん」

    私はたまに、社会人歴の浅い方から勤め先の労働環境に関して相談を受けることがあります。『どうしたらよいか教えてください』と。ただ、大抵は最終的にこのようなアドバイスになることがほとんどです。なぜなら、よくよく内容を聞いてみると、必ずしも会社や上司が悪いというわけではないからです。

    “*企業”というワードはすっかり定着しており、社会人であればこの言葉そのものを知らないという人はほとんどいないのではないでしょうか。その一方で、「*企業の定義は?」と質問すると途端にあやふやな回答になる方がほとんどです。その理由は、法律上*企業という言葉の定義は存在しないからです。

    ネットで“*企業 定義”と検索すると「新興産業において若者を大量に採用し、過重労働・違法労働・パワハラによって使いつぶし、次々と離職に追い込む成長大企業」「従業員の人権を踏みにじるようなすべての行為を認識しつつも適切な対応をせずに放置している企業」(いずれも2021年9月28日現在のWikipediaより)と書かれています。





    厚労省は*企業の定義をしていない

    この他では極端な長時間労働やノルマを課す、企業全体のコンプライアンス意識が低いといったものも定義として挙げられています。このように、世間的にも*企業の定義はザックリとした印象のものばかりなので、みんなが考える*企業の定義そのものもあやふやな感じになってしまっているのでしょう。

    なお、厚生労働省も*企業について定義をしておらず、「若者の『使い捨て』が疑われる企業等」と表現しています。

    次ページ
    https://president.jp/articles/-/50689?page=2


    【 「うちの会社はブラックかも?」労働基準監督署に通報するまえに確認すべきこと】の続きを読む


    伊是名 夏子(いぜな なつこ、1982年4月27日- )は、日本のコラムニスト。社会民主党常任幹事。 沖縄生まれ、沖縄育ち。生後間もなく骨形成不全症の障害があることが分かる。2001年早稲田大学第一文学部入学。2006年に卒業後、那覇市の小学校英語指導員などを経て、2013年に香川大学大学院教育学研究科修了。
    23キロバイト (3,449 語) - 2021年10月12日 (火) 11:50


    かわいそう…。

    1 ネトウヨ ★ :2021/10/12(火) 21:49:34.80

    車いすユーザーでコラムニストの伊是名夏子さんが今年4月、JR東日本の無人駅で下車しようとして駅員から“乗車拒否”された体験をブログに書いたところ、ネット上で炎上し、誹謗中傷が現在も続いている。伊是名さんは10月11日、炎上後初めて公的な場に姿を現し、女性が安全にインターネットを使える社会の構築を訴えた。

    「火のないところに煙は立たないは間違いでした」

    伊是名さんは会見で、こう語り始めた。

    「私は今まで火のないところに煙は立たない、いじめられたり炎上にあったりするのは本人にも問題があると思っていました。しかしそれは大きな間違いでした。今回火のないところにわざとライターを持ってきて、どんどん燃え広げてデマを作り上げ、それを世界中に拡散する人がいるのがよくわかりました」

    伊是名さんは今年4月、子ども2人と介助者らで旅行に出かけた。その行き先が無人駅だったことで、当初駅員から「階段しか無いので案内できない」といわれたが、結局他の駅の駅員が同行し車いすを運んだ。これについて伊是名さんは自身のブログに「ここまでの乗車拒否は初めてでした」と書いたところネット上で大炎上となり、伊是名さんには半年経った今も誹謗中傷やデマの拡散が続いている。

    (略)

    「生活がズタズタにされ、涙が止まらなくなる」

    被害はネット上だけにとどまらない。伊是名さんの住んでいる地域の役所に不正受給について問い合わせをしたり、警察に電話をするケースもある。またパートナーの会社や伊是名さんの仕事の繋がりのあるところにも電話をしてクレームを入れる。自宅にも差出人不明の手紙が届いたり、携帯電話にも非通知着信がある。

    こうした事態を受け、伊是名さんは「生活がズタズタにされている」と語る。

    「街中で子どもを叱っているのをみられたら虐待していると拡散されるのではないかと怯えたり、仕事相手に非常識とかわがままとか呼ばれるのではないかと常に不安を抱えています。時に何も考えられなくなったり、気持ちが落ち込んだり、消えた方がいいのかなと考えたり。涙が止まらなくなることもあります。ネット上で毎日集団リンチに遭っているような気がします」

    ネットで誹謗中傷に苦しむ被害者は、よく周りから「ネットの書き込みなんか気にしなくていい」「時間が経てばおさまる」とアドバイスされる。しかし伊是名さんはこう反論する。

    「例えば学校でいじめが起きたときに、いじめた側に改善や責任を求めるのではなくて、いじめられた側にしばらく学校を休んだらと提案するのと同じで、何も問題の解決にはなっていません。加害者の責任、そしてプラットフォームの改善が必要です。そうしないと私のように誹謗中傷やデマが拡散され、次のターゲットを見つけてまた繰り返されるだけです」

    (略)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1a203ed68dfc5e9a2a02997c2ab6859b8d02f64e
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634037639/


    【伊是名夏子、集団ネットリンチに遭う!「間違いでした」「生活がズタズタに」】の続きを読む
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    スポンサーリンク
    ブログランキング
    逆アクセスランキング
    当ブログについて
    当サイトはニュースに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。 記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。 当ブログメールアドレス saishinnews◆outlook.jp (◆を@に変換して下さい) 【相互リンク・RSSについて】 当サイトは、リンクフリーです。 相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。 確認が出来次第こちらにも追加いたします。 また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、 管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。 サイト名・・・最新ニュースまとめ サイトURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/ RSSURL・・・https://saishinnewsmatome.blog.jp/index.rdf 【著作権について】 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する目的または意図は全くございません。 掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。
    プライバシーポリシー
    ◆個人情報の管理について◆ 本サイト【最新ニュースまとめ】(以下、当サイト)では、 お問い合わせ内容に関する対応・確認・相談および、 情報提供のメール送信(返信)の目的以外には使用しません。 お問い合わせの際に取得しました個人情報を第三者へ開示することは一切いたしません。 警察や裁判所などの公的機関より、書面による請求がありました場合、 法令順守・公序良俗に従い、ただちに請求のあった個人情報を開示します。 ◆当サイトに掲載されている広告について◆ 当サイトでは第三者配信による広告サービス 「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を使用しております。 広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づきまして、 広告を配信しています。 広告を配信する際、ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を取得、使用する事があります。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/ ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を使用できないようにする方法につきましては、 以下のサイトをご覧いただきまして、設定の変更を行ってください。 https://adssettings.google.com/anonymous?sig=ACi0TChAgm9xdS9TvOQrx9_Kq45QopshPWM_PtVdEqMm57WYkwrPKMDKd6SGY-k1x7dHzdIIxZB8XoRHFQBbxollbhT4xoUI8brlyZhuq0z0VT45OH3zEQs&hl=ja 詳細につきましては、以下の「Google Adsense(グーグルアドセンス)」 「公式プライバシーポリシー」をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html 運営者:最新ニュースまとめ管理人 連絡先:saishinnews@outlook.jp

    このページのトップヘ